BookBook Blog

0

「毎日かあさん4 出戻り編」西原理恵子

毎日かあさん4 出戻り編
西原理恵子
4620770574旦那が西原さんのファンで、旦那のために新刊が出る度に購入し、ついでに私も読む…って感じだったんだけど、「毎日かあさん」はカラーでサイズも大きめで読みやすいので大好き。

西原漫画でしか見たことのなかった、旦那さまの鴨ちゃんが亡くなったのを知ったのはWEBニュース。漫画ではメタクソ描かれている事もあったけど、本書のラストは号泣…。旦那が死んじゃったらどうしよう…と思ったら涙か止まらなくなって、久々に大泣きしてしまった。

仕事とはいえ、ここまで赤裸々で正直な漫画を描く人はそういない。だからハチャメチャな言動があっても、惹かれるものがあるのだと思う。

西原さんは、逞しくて愛情深い女性。自分にないものをたくさん持ってる方なので、「えー!?そりゃないよ~。信じられない!」って思う事も多々あるけど…ちょっぴり羨ましくも感じている。

0

「ああ娘」 西原 理恵子

ああ娘
西原 理恵子 父さん母さんズ
4620317705『ああ息子』に続く、第2段。
『ああ息子』を読んだ時も、「男の子ってイヤだなぁ・・・。うちの弟はこんなんじゃなかったように思うけど・・・。」と思ったけれど、今回も「私ってこんなんだったかなぁ・・・」と。

自分で憶えている子供の頃の自分と、親から見た私の子供時代はまた違うんだろうな。苦労させたのかしら・・・。

暗いニュースが多いが、頑張ってる素敵なお父さん、お母さんもいっぱいいるし、子供も元気に成長して欲しいものだ。

0

「いけちゃんとぼく」「パーマネント野ばら」西原理恵子

いけちゃんとぼく / パーマネント野ばら
いけちゃんとぼくパーマネント野ばら

西原さんの作品は、旦那の影響・・・と言うか、自宅にたくさん揃っているので読むようになったんだけど、フルカラーの絵本タイプの作品が好き。最近発売されたこの2冊、グッときました。

西原さんって毒舌で、ハチャメチャなイメージがあるけど、知らない人が読んだらイメージ変わるかもしれないくらい素敵な作品です。

忘れていた子供の頃の自分や、見ていた風景なんかを思い出して、切なくなる。でも、しんみりするだけじゃなく、ゲラゲラ笑えたり、ホッコリと暖かい気持ちになれたり。子供心を忘れてしまった、疲れた大人にお勧めな感じです。

他の作品も含めて、西原さんって自分の中にあるものを、ストレートに表現する、表現できるひとなんだろうな。だから、こんなに心に響いてくるんだろうと思う。

0

「毎日かあさん3 背脂編」 西原 理恵子

毎日かあさん3 背脂編
西原 理恵子
4620770566旦那が西原さんファンなので、我が家には西原本が数多くありますが、その中も「毎日かあさん」は大好き♪
フルカラーで読みやすい(笑)
2人の子供への愛情が見え隠れしていて、毒づくシーンがあっても微笑ましく感じます。

今回は、連載の収録だけでなく、書下ろしや、やなせたかし氏!との対談もあり、盛りだくさん!!

0

「ああ息子」「営業ものがたり」 西原理恵子


ああ息子
西原 理恵子 母さんズ
4620317470
営業ものがたり
西原 理恵子
4091792766


私が西原さんの漫画を読むようになったのは、旦那が西原さんの大ファンだった事がきっかけ。
あまり漫画や本を読まない、持ってない旦那が、西原さんの漫画だけは大量に持っていて、私も少しづつ読むように。

ただ、絵が汚い、読みにくい、下品・・・って言うのは読み初めた当初から変わらぬ印象だし、正直言って、そう言う漫画はあまり好きじゃない

それでも何冊も読んだのは、「ぼくんち」「はれた日は学校をやすんで」とか最近だと、「上京ものがたり」「女の子ものがたり」とホンワカ系でちょっと涙腺を刺激されるような漫画もあったからかな。
まぁ、従来のファンの方からすれば「それは西原じゃない!」のかもしれないけど(苦)

でも、そのホンワカ系の漫画が生きるのは、怒涛のような漫画を描く西原さんとのギャップもあるからかもしれない。


で、今回読んだのが「ああ息子」「営業ものがたり」

「ああ息子」
は全国の息子を持つお母様方からの投稿をまとめたもので、子供も息子もいない私からすると
「男の子は生みたくない・・・」とゲンナリ(-_-;)するようなアホな息子ばかりが登場。

「営業ものがたり」
はサイバラは「PLUTO」を描けるのか?!って帯があったので、「PLUTO」大好きな私はちょっぴり楽しみにしてたんだけど・・・。
まぁ内容は見てのお楽しみって事で。いい意味で期待を裏切られた。
フルカラーで読みやすいし、大笑いさせてもらいました

私には真似出来ない西原さんのパワーと毒舌っぷりに、なんだか癒されました♪

このカテゴリーに該当する記事はありません。