「エヴリブレス」瀬名秀明

エヴリブレス
瀬名 秀明
4887451954彼の作品は何冊か読んできたが、お気に入りになる作品と共感出来ずにイマイチ…とに分かれる。集めたくなるような作家って、とことん好きになるんだけど、この人はうーんって感じ。

久しぶりに手にした作品も中盤くらいまではその設定の面白さに引き込まれたが、バーチャルな世界と現実の世界とがリンクしてゆくんだけど、それに違和感。「世界の果て」というテーマが最初にあったんだけど、それの答えもしっくりこない。

9年ほど前に出版されているので、その当時だったらもう少し共感できたかなぁ。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

「希望」瀬名 秀明

希望 (ハヤカワ文庫JA)
瀬名 秀明
4150310394
オチがない小説や曖昧なオチには全然不満はないし、かえって余韻を楽しむのが好きなんだけど、これはオチがないというか、突き放され過ぎて頭の中「????」がいっぱい。
しかも、そんなのばかりの短編集。読み返しても理解し難い。途中までは凄くいい話しなのにスッキリしないモノも。

瀬名さんの作品は数多く読んできたし、どの作品も好きなんだけどこれはちょっと残念というかガッカリ。

「魔法」
「静かな恋の物語」
「ロボ」
「For a breath I tarry」
「鶫(つぐみ)と鷚(ひばり)」
「光の栞」
「希望」

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

「ハル」瀬名 秀明

ハル (文春文庫)
瀬名 秀明
4167679582ディックを続けて読んでいたら、気分が晴れやかになるようなSFが読みたくなり、チョイスしたのがこの一冊。

ディックとかヴォネガットは人にSF好きじゃない人には勧めにくいけど、これは大好きな一冊として誰にでも勧めたくなる。(過去のレビューはこちら

ロボットに対する愛情、手塚治虫や過去のSFに対するリスペクトが感じられて、読んでいて心地よい。

日本でもロボットと生活を共にする日が来るんだろうか。
死ぬまでに宇宙から地球を見たいし、ロボットがもっと普及したらいな、と改めて思った。
その頃は、ロボットに介護されているかもな(笑)

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

「第九の日」瀬名秀明

第九の日 (光文社文庫)
4334745121「メンツェルのチェスプレイヤー」「モノー博士の島」「第九の日」「決闘」の4編が収められている。「デカルトの密室」の続編?、ユウスケとケンイチ、レナの登場する連作。「デカルトの密室」を読んでからこちらを読む事をお薦め。
各タイトルを見て分かるように、ポオやウェルズへのオマージュ的な作品でもある。

瀬名さんの描くロボットが登場する物語は、「ハル」(感想はこちら)の感動が大きかった為、「デカルトの密室」でちょっとガッカリした。
今回は分かりやすく、中短編って事でコンパクトで読みやすかった。が、うーん。

ケンイチを通して、自由意志とは?人間らしさとは?を問う。
アトムの顔がチラチラ。

そういえばどこで見たのか忘れたけど、ケンイチの外観を描いていないのは、変化していくモノだし固定イメージを付けたくない・・・というような事を読んだ気がする。
私がイメージしていたのは、ディックの小説に出てくるようなアンドロイド。人間ソックリ。

論争が哲学的になったり、宗教が持ち出されたりすると正直ついていけない。頭が悪いなりに持論もある。押し付けられて話しをまとめられてしまうのがイヤだ。
なので、今回は上澄みだけをすくって楽しんで読んだ。

瀬名さんの作品は、純粋なエンターテイメントの方が楽しめるな~。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

「デカルトの密室」瀬名 秀明

デカルトの密室 (新潮文庫 せ 9-6)
瀬名 秀明
4101214360やっと読み終わった…というのが正直最初の感想。
分かりにくいシーンを読み返したり、考え込んだり。
更に、ボリュームがあるのはさることながら専門的な概念や用語が多く、読み飛ばし気味で、楽しさ、理解が薄まってしまった。

難解だけど面白いと感じるグレッグ・イーガンとはまた違った、分かりそうでやっぱり難しくて分からない難解さ。

同じロボットモノなら、瀬名さんの「ハル」が、生涯読んだ本ベスト10に入るくらい素晴らしかったので、同著も期待していただけに、残念。

でも、ロボットと人間の共存する世界観は好き。
ロボットのケンイチ君の葛藤や、対人間との関係とか。
瀬名さんの客観的だけど優しい視線を感じる。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク