「小松左京のSFセミナー」小松左京

小松左京のSFセミナー (集英社文庫)
小松 左京
4087505219何年も前に購入して、古い内容なんだろうなぁと思って手が出せずにいた一冊。やっと読んだ。

講座形式でSFについて小松左京が語っている内容。

時代が違いすぎて違和感を感じる部分もあるけれど、興味深い内容だった。SFがどのようにして誕生し発展していたかの歴史や考察、影響を受けた作品、自身の作品についての想いなども書かれていて、久しぶりに小松左京作品を読みたくなった。

SFがブームだった頃は専門誌も複数あったり、才能のある作家さんが出てきたりで、羨ましくドキドキする。かろうじてSFマガジンが残っていてくれるのはありがたい(たまーにしか買わないけど。)

しかし、偉大な作家が亡くなってしまったんだなぁ…と、しんみりしてしてしまった。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

2016年1月の読書メーター

2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:405ページ
ナイス数:0ナイス

スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス (新潮文庫)スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス (新潮文庫)
読了日:1月12日 著者:ポール・オースター

読書メーター


12月のを出すの忘れてた…

「惑星スタコラ」加藤 伸吉

惑星スタコラ(5)<完>
加藤 伸吉
4063649806モーニング2での連載を毎月楽しみに読んでいた作品。休止して数年が経ち、連載再開することなく、4,5巻が発売されて完結。

連載再開をずーーーっと楽しみにしていて、アンケートにも毎回書いてたほど(笑) おかげで懸賞が当たったけど。

完結してくれたのは嬉しいけど、連載して欲しかった。内容が濃いから少しづつ読む方がいいし、大きな紙で綺麗な絵を見たかった。モチベーションが下がったのか締め切りなどの関係だったのか、途中から線の書き込みが明らかに少なくなってる。とても残念。

でも完結して、やっとやっとすべてが繋がってスッキリ。しばらくしたら最初からまた読もう。

加藤 伸吉氏はSNSなど自分発信するモノを一切やってないようで、近況とかの情報が全然ない。感想はモーニング2に送った。次回作もいつになるやら。でも楽しみに待ってる。

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク