BookBook Blog

0

「かぼちゃの馬車」星 新一

かぼちゃの馬車 (新潮文庫)
星 新一
410109828X以前読んだ星新一はさほど興味をひくような本ではなかったけど、このショートショート集は面白かった。さすがショートショートの星新一と言われるだけある。
SF作家のショートショートといえば、私にとっては小松左京なんだけど、それと近いユーモアとよりブラックが強い感じ。最後の「墓標」は少し前に読んだブラッドベリのパクリ(「黒いカーニバル」収録の「棺」)?かと思ったけど、知ってか知らずか。知って書いたのなら分る人にクスっとさせるいたずら心だろうか。
どういう作家に影響受けたとか、星新一の事は良く知らないので、こういう発見も楽しい。また読んでみたい。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/100-ebc0932f