「明日の約束」辻 仁成

明日の約束 (文春文庫 (つ12-5))
辻 仁成
4167612054まるで翻訳モノを読んでいるかのような感覚だった。
答えがあるわけではなく、ドラマの一場面を抜き出したかのような短編たち。ハッキリした結末を求める人にはシックリ来ないだろう。

読後になんだか空を見上げたくなるような気持ちになった。今までの辻さんの小説とは雰囲気の異なる短編集だと思う。とても心地よい。

・ポスト 
・明日の約束 
・ビジョンゲーム 
・隠しきれないもの 
・歌どろぼう 

辻さんがあとがきなんて珍しいと思ったら、あとがきに代えた物語。これも素敵

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク