BookBook Blog

0

SFマガジン 2009年 11月号 J・G・バラード追悼特集

S-Fマガジン 2009年 11月号 [雑誌]
B002OCF2E6こういう特集は嬉しい。表紙がなんともいい写真、素晴らしい。

収録作品
「太陽からの知らせ」 J・G・バラード/柳下毅一郎訳
「メイ・ウエストの乳房縮小手術」 J・G・バラード/増田まもる訳
「コーラルDの雲の彫刻師」 J・G・バラード/浅倉久志訳
「ZODIAC2000」 J・G・バラード/増田まもる訳


そういえば、短編はしばらく読んでなかった。
「コーラルDの雲の彫刻師」が好き。タイトルからしてそそられるよね。
ラストの崩壊してゆくシーンの冷淡な美しさに震える。


追悼評論「真珠湾攻撃の内宇宙―バラードまたはSF史の変容―」 巽孝之
読書ガイド「やさしいバラード」 牧眞司
追悼エッセイ マイクル・ムアコック/荒巻義雄/伊藤典夫

巽氏と牧氏のエッセイも読みやすくていい。
勝手に親近感感じて「うん、うんっ」頷きながら読んだ。


巻末には著作リスト。
改めてみると、翻訳されていない作品が結構あるんだな~。
発売予定の作品もあるようなので、刊行が楽しみ。

バラードは永遠なり。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/177-3761fb3b