「バスジャック」三崎亜紀

バスジャック (集英社文庫)
4087463680普段は通勤中に本を読む事が多いんだけど、お出かけしてカフェで本を読むのも好き。

先日買い物に行った時、持ってきた本が読み終わりそうだったので、本屋へ立ち寄った。
前から三崎亜紀の「となり町戦争」を読んでみたかったんだけど、「バスジャック」ともう一冊しか置いてなかったので、こちらを購入。



最初の「二階扉」で、おぉ!面白いじゃん、と思ったが、そのあとがイマイチ・・・かと思いきや、「動物園」と「送りの夏」は話しに入り込めて楽しめた。ショートショートや、ブラックユーモアな話しよりも、ある程度長さがあるストーリーの方が味がある。短いと内容が薄っぺら過ぎて深みが感じられない。あと話し言葉が軽くて鬱陶しい。

長編も読んでみたいけれど、夢中になれる作家にはならないかな。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク