「パームサンデー ―自伝的コラージュ―」カート・ヴォネガット

パームサンデー ―自伝的コラージュ― (ハヤカワ文庫SF)
4150116970ヴォネガットのエッセイ集。
自身の講演原稿や手紙などに対し、ヴォネガットのコメントが入るとひとつの物語のように流れていくので飽きずに読める。

ルーツや家族についても赤裸々に公開しており、こういう背景を理解して作品を読むとまた違った感じ方が出来そうだ。



キリスト教の見解について。ヴォネガットの言いたい事も分かるけれど、自分がクリスチャンの家庭に育ちそれなりの信仰を持っているため、少々気分が悪い。
それも含めてヴォネガットのジョークをゲラゲラ笑える下地がないのが、残念。

そろそろヴォネガットの小説が読みたくなってきた!

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク