BookBook Blog

0

「夜明けの街で」東野 圭吾

夜明けの街で (角川文庫)
東野 圭吾
404371808X勧められて読んだ。確かに読みやすい。が、不愉快極まりない。

妻と娘のいる男が会社に入ってきた派遣社員の女性と不倫するようになる。彼女の母親が亡くなった事件があり、次第に巻き込まれていき…

作者の作品は初めて読んだが、彼は不倫したされた事はあるのだろうか。結局、男の身勝手さをミステリーで描いているだけだ。
というかこんなレベルでミステリー?

勧めてくれた人には悪いが気分が悪くなっただけだ。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/222-7c85821d