BookBook Blog

0

「パラサイト・イブ」瀬名秀明

パラサイト・イヴ
瀬名 秀明
4043405014初めて瀬名さんの作品を読んだのは「八月の博物館」が最初。
「パラサイト・イブ」でデビューし、日本ホラー小説大賞をとったとか、映画化されたとかで彼の事は知っていて、その頃から多少興味は持っていた。でも、話題の本やベストセラーに背を向けてしまう私が手にする事はなく、「八月の博物館」、「Brain valley」を読み、ようやくここに辿り着いた。

ミトコンドリアが進化・・・変化し、人間を超越した存在になりかわろうとする話しで、聞き慣れない専門用語が出てくるが、理解せずとも、多少読み飛ばしても面白さは充分理解する事が出来る。また、巻末には専門用語の解説も付いているので、助けにもなる。

読み始めは自分が健康体で体の不自由もなく生きている事に感謝したくなるような・・・、気分にさせられ、旦那に「私が死んだら腎は必要な人がいれば使って欲しい」と話した(苦)。
読み進めていくにつれ、自分の体が多くの細胞から出来ていて、正常に働いてくれているから、こうして健康でいられるのだと分り、ミトコンドリアなんて、学生の時に多少聞いた名前で、当時は教科書の中の単語程度のものだったけど、深い。

変態(変身)シーンやイブのドロドロ描写はちょっと気持ち悪いけど、ホラーって聞いてイメージするような怖さや恐怖感はないかな。
内容や、作者の描写も素晴らしいと思うけれど、それ以上に、生命の起源や体の体の仕組みに興味が沸いてしまいました(苦)

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/25-966393e4