「大震災’95」小松 左京

大震災’95 (河出文庫)
小松 左京
430941124X小松左京の阪神・淡路大震災のルポ。これで鬱になったと聞いていたので、どんなことが起きたのか知りたく思っていたのだけれど、入手しにくい状態で文庫になってやっと読むことが出来た。

3.11を体感したので、余計に当時の様子が伝わってきたのだと思うが、知らずに読んでいたら「大変だったんだな~」と人ごとにしか思えなかったかもしれない。実際、阪神・淡路大震災の時は、今思い起こすと他人事にしか感じてなかったと思う。人間って勝手なもんだね。

時間が経てば風化してしまう。そうならないように心に留めておきたい。これを書いた小松左京の事も。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク