BookBook Blog

0

「特攻 絶望の海に出撃せよ」渡辺 大助

特攻 絶望の海に出撃せよ (新人物文庫)
渡辺 大助
B009NNZSNE若いころは特攻というのは飛行機で敵に突っ込んでいくということしか知らなかったが、「戦争廃墟」を読んで「桜花」「回天」などの特攻兵器の存在を知った。

特攻がなぜ始まったのか…、先がけとなった「敷島隊」の事、「桜花」「回天」の生き残りの人たちの話しをまとめている。最初の特攻が成功したため、継続して行われて行くが成功率は低い。命中したのか確認も曖昧。なんと虚しい事か。

写真も多く、丁寧にまとめてあって読みやすかった。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/338-89a15bce