「特攻 絶望の海に出撃せよ」渡辺 大助

特攻 絶望の海に出撃せよ (新人物文庫)
渡辺 大助
B009NNZSNE若いころは特攻というのは飛行機で敵に突っ込んでいくということしか知らなかったが、「戦争廃墟」を読んで「桜花」「回天」などの特攻兵器の存在を知った。

特攻がなぜ始まったのか…、先がけとなった「敷島隊」の事、「桜花」「回天」の生き残りの人たちの話しをまとめている。最初の特攻が成功したため、継続して行われて行くが成功率は低い。命中したのか確認も曖昧。なんと虚しい事か。

写真も多く、丁寧にまとめてあって読みやすかった。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク