BookBook Blog

0

「フィリップ・K・ディックのすべて―ノンフィクション集成」

フィリップ・K・ディックのすべて―ノンフィクション集成
フィリップ・K. ディック ローレンス スーチン
4883094022やっと読み終わった…

前半は読みやすかったけれど、後半はファンの私でも投げ出したくなるようなつまらなさで少々読み飛ばしてしまった。しかも通勤で読むには重くてしんどかった…

戯言というか妄想というか何度か同じような内容を目にしているけれど、ちょっと引くなぁ。ついて行けない。


「高い城の男」の続篇とか、プロットとかは面白くて、もっともっと書いて欲しかったなぁと思った。あとお金がなくてひもじい暮らしぶりに泣けてくる。

「高い城の男」を読み返したくなった。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/344-a5d49fed