BookBook Blog

0

「もしもし、還る。」白河三兎

もしもし、還る。 (集英社文庫)
白河 三兎
4087451100ダヴィンチで紹介されているのを読んで購入。

面白かった!白河さんの他の作品も読んでみたい!

SFかと思ったらミステリー調に。
読み進むにつれて、暗くて重くて陰鬱な内容になるが、嫌いじゃない。
スッキリ!解決☆みたいなのは求めてないから、あと引きずるような余韻も好き。

たまに読んだことのない作家を読んで当たりだと凄く嬉しい。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/356-9e51e6b6