「ガニメデ支配」P・K・ディック&レイ・ネルスン

ガニメデ支配 (創元SF文庫)
P・K・ディック&レイ・ネルスン 佐藤 龍雄
448869621Xディックの未訳の作品なんて、もう少なくなっているだろうし、それを翻訳してもらえるなんて…なぜかハヤカワも出版ラッシュだし、ディックファンにはたまらない。ホントにディックばっかり読んでる。

共著と言っても知らずに読んだらディックっぽいと感じるだろう。しかし、ハチャメチャ過ぎて笑ってしまう(笑)。江戸川乱歩っぽい感じもする。

戦争に負けて、芋虫の形態のガニメデ人に支配されている地球。黒人たちが抵抗して戦っているんだけど、どうして全人類で戦わないのか…登場する武器も幻覚や精神に異常をきたすようなアブアイものを発動させて、てんやわんや。

登場人物も濃いキャラクター。バカバカしいがたまらなくいい。
ディック作品に時折感じられる哀愁とか切なさが全くないが、これはこれで面白い。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

mari

  • Author:mari
  • 【好きな作家】
    P・K・ディック、J・G・バラード、ウィリアム・ギブソン、小松左京、ポール・オースター、F・カフカ、安部公房 etc…
    【好きな漫画家】
    ひろき真冬、小畑健、ゆでたまご、浦沢直樹、松本零士、手塚治虫、山根和俊、etc…

    ◆日記ブログ
    此処ではない何処か
    ◆多肉植物日記
    多肉を愛して夢を見よ
    ◆私が行ったライブハウス情報
    Live House Note
    ◆スイーツブログ
    Musee du Chocolat
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク