BookBook Blog

0

「MONKEY Vol.1 ◆ 青春のポール・オースター」

MONKEY Vol.1 ◆ 青春のポール・オースター(柴田元幸責任編集)
柴田 元幸
4884183894オースター目当てで購入。家で少しづつ読んでいたので、半年くらいかかってしまった。

若い頃のオースターが書いた未完の作品、草稿と断片。インタビューにA to Zと盛り沢山。未完の作品は続きが気になりつつも、これでも作品として発表出来るのでは?と思うようならしさが溢れている。

苦悩したり悶えながら神経を研ぎ澄まして書いているかのような迫力が伝わってきた。成熟したオースターも素晴らしいが、粗削りで力が入り過ぎている若いオースターも面白い。


オースター以外で掲載されていた連載人の作品もいい。普段読まない作家だと新鮮。
村上春樹さんは特に好きなわけでもないけど、掲載されていた作品はなかなか興味深かった。講演会で話した内容?かと本気で思ってたら、講演会の原稿風らしい。うむ。この内容に合わせると又吉さんは長く続けられるのか、2年で終わってしまうのか、なんて考えた。


毎回購入しても楽しめそうだけど、なんせ読むのに時間かかるので。通勤中に読むサイズじゃないし、落ち着いて部屋でコーヒーとか飲み中がちょっとづつ読みたいんだよね。贅沢な時間。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/390-5062bb16