BookBook Blog

0

SFマガジン 2008年 01月号「テッド・チャン」特集

S-Fマガジン 2008年 01月号 [雑誌]
B000YSAN4G
この日をどんなに待ちわびた事か!テッド・チャンの作品が読める!
「あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)」で虜になってしまい、新作を待ちわびていたが、一向に出る気配がなく、やっと だ。
SFマガジンがテッド・チャンの特集をやると聞いて、10年ぶり?くらいに、SFマガジンを購入。

「商人と錬金術師の門」の他にインタビューやエッセイが収録されている。
タイムパラドックス、タイムマシンなんて聞くと時代遅れなアイテムで、古臭さを感じるかもしれないが、テッド・チャンにかかると洗練されたおとぎ話になってしまうから不思議。読後は満足感と温もりに包まれて、物語をジックリと噛みしめたくなる。

通勤中に読んでいて、夢中になり過ぎて電車を乗り過ごしてまった。また、一度読んだ作品をすぐにまた読み返すことはほとんどないんだけど、一通りチャンに関する記事などに目を通したあと、「商人と錬金術師の門」を読み返した。

SF好きじゃない人に薦めたくなる作品だ。
んー。読んでしまうと欲が出てしまう。早く次の作品が読みたい・・・。

【スポンサードリンク】

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bookbookman.blog20.fc2.com/tb.php/92-d4658f31